五月人形や破魔弓を贈ろう【子供スクスク成長日記】

フラワー

災厄を防ぐ力

贈り物

お正月には羽根つきが付き物で女の子が昔から遊んでいます。その羽根つきで使う羽子板には無病息災の意味が込められており、年の初めに羽つきをすることで病気にならないように願いを込めることになります。また、羽子板の他にも魔除けの役割を持つ正月ならではのアイテムがあります。それが破魔弓です。破魔弓は女の子ではなく男の子が元気に成長するように願いを込めるもので、祝いの品として人気を集めています。そのため、最近ではネット上で破魔弓が販売されており、専門店に通わなくても購入できるようになりました。また、ネットでは色々な破魔弓が販売されており、壁掛けタイプやコンパクトタイプなどがあります。それぞれ持つ意味合いは同じですが、自宅での飾り方に違いがあるのでプレゼントをする際には相手が喜んでくれるタイプを贈るようにしましょう。

通販で販売されている破魔弓は値段がピンきりとなっており、安いものなら1万円前後で購入可能ですが、高いものになると5~6万円する物もあります。そのため、購入を考えている方は自分の負担にならないように購入する必要があります。値段が高いものはそれだけ高級な素材を使用されているので、長い間使用することができ、何年も飾ることが可能となっています。しかし、プレゼントとして贈るには5~6万円と言うのは高すぎるので、安い物を購入するとよいでしょう。プレゼントを贈る時に込める思いが何よりも大切なので心さえこもっていればプレゼントした相手に喜んでもらえます。